Skip to main content

ジョンソン®︎ベビーについて

これまで125年近くにわたり、ジョンソン®は世界で一番やさしいベビー向け製品をつくることをミッションとしてきました。赤ちゃんのあらゆる成長段階、年齢においてご使用いただける低刺激の製品-それが私たちが約束するやさしさです。 しかしやさしさが詰まっているのは製品ボトルだけではありません。
それは私たちの心の中にも。

ジョンソン®では、大きな変化を起こしうる世界中のやさしさの力を信じています。 子どもたちに対して、また子どもたちの夢や希望に対してやさしくあることの力です。 互いにやさしくすること 地球にやさしくすること 言葉、思考、行動をやさしくすること やさしさとは安全であること やさしさとは純粋であること やさしさとは自信であることやさしさとは幸福であること

このような考えに基づいているため、私たちがお届けする製品、活動、賛同すること、すべてがそのやさしさを備えたものだと考えています。

やさしさを選択するために必要なこと

  • 高い品質基準を目指して製品を改良すること

  • 不必要な成分は含まないこと

  • オープンで正直であること

  • まずお母さんやお父さんの目線で考えること

  • よりやさしい世界を目指すこと

赤ちゃんケア研究のパイオニア

私たちは赤ちゃんにとって最良のものをお届けすることが使命です。赤ちゃんの目、肌、髪など赤ちゃん特有のニーズをより深く理解しようと、過去数十年にわたって業界内でも先導的な研究を行ってきました。 世界の安全基準を上回る、やさしくマイルドな製品の背景には、このような科学の力があります。

赤ちゃんケアの研究をいくつかご紹介します。

視覚

  • 赤ちゃんの目は生まれた後も発達を続け、感覚の中でも視覚が最後に完成します 
  • アイコンタクトが社会性の発達に重要な役割を果たします
  • 新生児が焦点を合わせられるのは20㎝~30㎝まで(あやしたり授乳したりしているときの顔までの距離)です
  • 赤ちゃんのまばたきは1分間に2回~5回。赤ちゃんの目は刺激に対して弱い状態にあります

触覚

  • 身体的接触は、赤ちゃんが感じる最初の感情的な結びつきであり、情緒や知能の発達の鍵となります
  • 皮膚は、外からの毒素、刺激物、アレルゲン(アレルギーを引き起こすもの)の侵入を防ぐ最初の器官です
  • 赤ちゃんの皮膚は最大30%も大人の皮膚より薄く、敏感です
  • 保湿をすることで赤ちゃんの皮膚が強くなります

嗅覚

  • 赤ちゃんには生まれる前から嗅覚が備わっています
  • 心地よくなじみのあるにおいは、気分を落ち着かせ、注意力を向上させます
  • 赤ちゃんはお母さんのにおいで泣き止みます
  • 香りのついたお風呂に入った赤ちゃんは、香りのないお風呂に入った赤ちゃんと比較して、入浴後の母親との関係性が30%以上深まったという研究があります

睡眠

  • 研究によると20~30%の赤ちゃんが睡眠障害を経験します
  • 赤ちゃんの親の多く(ある報告によれば76%)が子供の睡眠に関して何らかの状況を変えたいと考えています
  • 当社は、セントジョセフ大学やフィラデルフィア小児病院で活動する小児睡眠研究の第一人者、ジョディ・ミンデル博士と提携し、すやすやタイム3ステップを開発しました
  • すやすやタイム3ステップを行うと、赤ちゃんの寝つきをはやく、睡眠時間を長くすることができます
トップに戻る